ちょっとずつ。

元汚部屋主が断捨離を終えて、今度は使いやすい、散らかってもすぐ片付く収納の習慣作りを目指します!

ロボット掃除機で変わったことと、学んだこと  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
1ヶ月ほど前に、我が家の掃除の習慣が大きく変わりました!
前々から気になっていた、ロボット掃除機を導入したのです!
chotto20200605_01.jpg


今までは毎日クイックルワイパーで床掃除は完了。

掃除機がけは良くて週1。
私は掃除機がけが苦手なようで、なんだかすごく疲れてしまうので、サボりがちでした。

それでもクイックルワイパーだけでは和室の畳のクズが服についてしまったりするので(特にタイツ)、最低でも来客前は掃除機を。
という掃除習慣でした。


それが毎日ロボット掃除機のスイッチを入れるだけで、いつでもキレイ。
来客に慌てない部屋づくりを目指す上で少なくとも私には必須アイテムだったようです👍

床掃除を気にしなくて住んだ分、今までクイックルワイパーをかけていた時間は、ホコリの掃除と細かな部分の掃除時間、片付け時間になりました!

おかげで、床だけでなくキッチンもリビングもスッキリキレイ✨

ロボット掃除機様様です

いい買い物したな!
と、自画自賛です。笑


ちなみに今まで使っていた普通の掃除機、捨ててしまっても良い?と考えてみましたが、
「空気清浄機のフィルター掃除に使う」
という主人。
(家電の手入れは主人担当)

手放すことは難しそうです。
折を見て、ハンディタイプの掃除機に買い換えてもいいかなと思いますが、
さっと買って失敗したくないので、よく考えてみます🤔

また、床に掃除機をかけるついでに、リビングのソファも掃除機がけしていたのですが、それができなくなったので、捨てようと保留箱に入れていた、いわゆる”コロコロ”が復活。
chotto20200605_02.jpg


こちらもハンディタイプの掃除機があれば不要かな?

クイックルワイパーは部屋の天井や壁の高いところの拭き掃除のために残留
ただ使うのはウエットシートのみなので、ドライシートの残りは、同僚に譲る形で手放しました。

結果的にモノは増えているのですが、今の我が家のすっきり感と引き換えなら全く問題に感じません。

収納場所に困っているわけでもないので、物の数にこだわり過ぎないようにすることにしました。


自分を楽にする買い物。
これって、結構大事なことのような気がします。

人1人のエネルギーなんて限られているし、自分の負担を減らせば別のところにエネルギーが回せる。
断捨離・捨て活、大事だし大好きではありますが、
こだわりすぎず、固執しすぎず、上手に物と向き合っていくこと。
考えていきたいのはそういうこと。

物を通して、掃除習慣を通して学んだことです😊

さあ、今日もロボット掃除機のスイッチを押して、気になっていた散らかりゾーンにでも着手しますかね。

そして、頑張ってくれたロボット掃除機は、感謝の気持ちを込めて丁寧にごみ取りごみ捨てです。(家電の手入れ担当の主人が。笑)


↓ブログランキング参加中
ぽちっとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

Posted on 22:27 [edit]

category: 掃除

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://chottozutsu.com/tb.php/415-eabdab24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

広告

AD

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

ランキング