ちょっとずつ。

元汚部屋主が断捨離を終えて、今度は使いやすい、散らかってもすぐ片付く収納の習慣作りを目指します!

本当に好きなものは…~一冊の本から考える~  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
10年ほど前からお気に入りの写真家さんがいます。
有名すぎるほど有名な蜷川実花さん。

きっかけはドキュメンタリー番組だったと思います。
作品を見て、色鮮やかな写真に心奪われました。

彼女のプロデュースした映画やMVは全部見ました。

ただ、写真集は1冊しか持っていませんでした。
好きなはずなのに1冊だけ。

何で1冊?
お金がないから?
物を増やしたくないから?
”にわか”ファンだから?

自分でもその理由はわかっていませんでした。

本の断捨離(捨て活)をする際にじっくり見てみました。
好きだから置いてあったはず。
でも、本当に好き?
見ていて心躍る?

暫く考えて気づきました。
私は彼女の撮る”花”が好き。

思えば、蜷川実花さんの写真との出会いとなったドキュメンタリー番組でも、花が多く出てきました。
きっかけは花だった。

持っている写真集は人物が被写体。
chotto20200509.jpg


人物写真も嫌いではないけど、花の方が何倍も好き。
そう気づきました。

本当に好きなものを見つけたら、この本は必要じゃない。
手放すことを決めました。

好きを疑ってみる。
本当のすきを発見する。

それって、とっても素敵なことだなと思いました。

お部屋全体を見ても多分一緒。
素敵なお部屋で暮らしたいなら、本当の”好き”を探す。
見つける。

じっくりお部屋を見直すきっかけになりました。

あなたの”好き”は本物ですか?


↓ランキング参加中です。
クリックするだけで票が入ります。
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

Posted on 15:59 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://chottozutsu.com/tb.php/398-5461faa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

広告

AD

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

ランキング