ちょっとずつ。

元汚部屋主が断捨離を終えて、今度は使いやすい、散らかってもすぐ片付く収納の習慣作りを目指します!

夫の物は減らせない?一工夫で変わるかも!  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
↑ランキング参加中😁
あなたの1クリックが励みになります🎵


一人暮らしでない場合、片付けや断捨離をするにあたって "他の人の物には手をつけない" が、ベターというのはご存知なかたも多いかもしれませんね。

家族に対して

「これ捨てて」
「いらないでしょう?」

と、自分の価値観を押し付けるのは、喧嘩のもとにもなりかねない🤔

片付けたい!捨ててスッキリしたい!は、家族のためであっても、自分の理想。
それを押し付けないのが、セオリー。

まして、勝手に捨てるなんて、もってのほかです。

とはいっても…

自分が片付けて物を減らしているのに、家族は協力せず勝手ばかりして腹が立つ!

という気持ちにもなりますよね。


どうしたら、自然に協力をしてもらえるだろう?
スムーズに捨ててくれるだろう?

そう考えたとき、パッと閃いたので早速実験!

歩み寄る促すていどならどうだろう?

もうずっと前から気になっていた主人のヘアワックス。


「最近髪セットしてる?
すれば良いのに😊」

主人「めんどくさい」

「あれ?ワックス、あったよね?」

主人「もう古いから使いたくない」

「じゃあ使うとき新しいの買おう!
古いの捨てておくね!」

主人「うん」

これで即効解決!
意外なほどに!

決定はあくまで本人。
本人が決めてくれれば、不要な言い争いもありません。

我が家の主人は捨てることや断捨離に興味がないタイプ
ただ、一部を除いて物をたくさん持ちたい!というタイプではありません

こういうタイプには、この会話がとても効きました!

持ちたいものを無理に捨てさせることはしない

でも必要ではない"なんとなく"あるものは捨ててほしい

この願いが主人への誘導尋問を考えるモチベーションです

誘導尋問という片付けスキル

身につけて損はないと思います
家族のタイプを見極めて、効果的な誘導尋問スキルを磨いていきましょう!

Posted on 11:40 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://chottozutsu.com/tb.php/383-42cbc98f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

広告

AD

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

ランキング