ちょっとずつ。

元汚部屋主が断捨離を終えて、今度は使いやすい、散らかってもすぐ片付く収納の習慣作りを目指します!

「定位置に戻す」じゃないもうひとつの片付け-イメージのお片付け-  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
ここ最近、図書館へよく通うようになり、

「片付けのモチベーションをあげよう!」と、

片付け関連の本やインテリア関連の本ばかりばかり読んでいます。


その影響もあってか、

最近よく感じるのは、

「自分の持ち物」=「自分の部屋(のイメージを作る)」

と、いうこと。

ん~…

なんだかわかりにくい表現というか、うまくまとめきれていない感じですが…


例えるなら…

出しっぱなしの本が一冊あるとして、

それが漫画雑誌であるのと、
分厚い洋書であるのとではイメージが全く違う。

…ということ?



以前載せたこの写真も、



見えてしまう収納になっているフロアシートの赤色のパッケージが、クリーム色の高級感あるパッケージだったら印象が違うかなとか


そんなことをよく思うのです。

(もちろん他のものももっと雰囲気を合わせた方が良いですが…)


物を定位置に片付けるだけじゃなく、
持ち物のイメージを、統一していくことで、片付いているように見えて、満足感がえられて、

モチベーションがあがって、もっと綺麗を保とうとするかな?

とも思うし、
イメージが合っていれば、
「しまう収納でスッキリ」よりも
「見える収納で取り出しやすくしまいやすい」を優先しやすい。


そんな「イメージ(雰囲気)の片付け」も、もっと積極的にやっていきたいな、と思いはじめています。




まとまりがないですが…読んでいただいてありがとうございます!

片付けって奥が深すぎて、私なんかじゃ底が全く見えません;

マイペースすぎですが
ぽちっと応援クリックいただけると、頑張れるので、ぜひ!
お願いしますっ♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


にほんブログ村

ありがとうございました!

Posted on 09:56 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://chottozutsu.com/tb.php/286-68683a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

広告

AD

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

ランキング