ちょっとずつ。

元汚部屋主が断捨離を終えて、今度は使いやすい、散らかってもすぐ片付く収納の習慣作りを目指します!

福袋は買わない!  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
今日は大晦日!
一年を振り返ったり、新年に思いを馳せたりと特別な日ですね。

新年を迎えるに当たって、私にはひとつ決めていることがあります。

それは、

福袋を買わない!

ということ。


新年の特別なイベントのひとつであるし、楽しそうだなあとは思うのですが、子供の頃、母にぬいぐるみの福袋をねだって以来、買ったことがありません。

福袋は定価で買うよりはるかに値段が安いのはわかります。

でも、それって本当にお得でしょうか?

最近は福袋の中身が公開されていたり、品物全てを公開とまではいかなくても、例えば洋服なら「スカートとニットとワンピースとアウターが入ってます!」くらいの情報はあったりしますが、それでも買う気になりません。


本当に気に入ったものしか買いたくないのです。

気に入らないものや、悪くはないな、くらいの物を持っていても、結局出番が少なかったり、使っていても気分が上がらなかったり…
そして全く使わなくなったりして、無駄な物が増えてしまう。

本当に気に入ったものをガシガシ使う。

その方が結局は無駄な物を増やすことなく過ごすことができる。

それが、私の考えなんです。


もちろん、福袋を買うこと事態の楽しみもあるし、「みんな、絶対に買っちゃいけないよー!」何て言う気はありません。

ただ、私は買わない。

ちょっとだけ、福袋について考えてみても良いかもしれませんね。

Posted on 18:10 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

子供のスペースの片付けと、一緒に断捨離  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
今取り組んでいる1日3捨の一環として、小3息子のスペースの中身の見直しと整理、収納方法の見直しをしました。

明らかにいらないものは私が除きましたが、翌日には息子と一緒に

以前息子と参加したセミナーで学んだことを生かして、スマイルマーク(使っていなくていらないもの)を見つける作業をしてみました!

beforeは写真を撮り忘れましたが、afterはこんな感じ

子供の小物収納


セリアの仕切り板等を使って、しっかり区切ってみました。

この方が子供は片付けやすいみたい。

子供はすぐ無くし物をしたり、使いきったものを報告しなかったりするので、親としてもパッと見で、「マスクがない!ポケットティッシュが足りない!」などがわかりやすい。

今は冬休み中ですが、新学期に使い心地を確かめて、良さそうであれば別の場所も仕切ってみようかと思っています。

片付けやすい形を作るって、ちょっと面倒なのですが、これで息子のぐちゃぐちゃのスペースを片付け直す手間がなくなれば、頑張る価値ありですよね。

新学期が楽しみ!✨

Posted on 14:03 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

子供の終業式に慌てないために  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
今日は小学校の終業式。
明日から冬休みに入ります。

長期休みの前と言えば、恐怖のアレ。

学校保管していた学用品の持ち帰り!


「そんなにいっぱいどこにしまうんだい?」

と、問いたくなるほどの荷物が家に入ってきます…。

始業式まで出しっぱなしにするわけにもいかないし…。


でも!瀬戸家の今年の冬休みは違う!

夏休みの時に途方にくれたので、その時に学用品をしまう場所を作り、新学期が始まって学用品がなくなっても、そこにはなにも入れず収納スペースを確保。

なので、この冬休みは慌てることなく、始業式を待てます!


普段の空っぽの収納スペースは、なんとなく物を入れたくなりますが、そこはグッと我慢。

その我慢で長期休みの憂鬱が晴れるなら、安いもんです!

Posted on 14:07 [edit]

category: 片付け

tb: 0   cm: 0

消耗品をミニマム化してみる  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
断捨離、捨て活をするなかで気になったことがあります。

「これ邪魔!でかい!」

と感じる消耗品の多さ!


3回詰め替えができる食器洗剤
ビッグサイズの洗濯洗剤
ハトムギ化粧水
無印良品の通常サイズの乳液
クイックルワイパーの替えシート40枚入り
シャンプーの2回詰め替え用etc.

数えあげたらきりがない!


多いパックは確かにお得。
でも、場所を取る…。

ちょっとのお得と、スペース、どちらを取る?

私だったら、スペース!

というわけで、ちょうどなくなりそうだった乳液は、早速携帯サイズを買いました。

その他も今のストックを使いきったら

1回分の詰め替え…
少ないサイズのもの…

に替えていこうと思います。

あー、無くなるのが楽しみ♪

Posted on 16:06 [edit]

category: 片付け

tb: 0   cm: 0

今日の3捨て  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
ツイッターでも上げていますが、今日の3捨てをブログにも書いていこうと思います!


今は押入れに着手中。

まずは、抱っこ紐。
今年9才になった息子のもの。笑

もう一人欲しいかも…と、捨てられなかった。
でも、出してみたら黄ばみだらけ。

赤ちゃんにこんな不衛生なものは使えませんね。

捨てちゃおう!


次に、こたつ布団。

もう3年ほど、こたつを設置していません。
こたつに入ると、出られなくて家事ができなくなりますからね…(私の意思が弱いだけ?)

捨てちゃいます!


最後に、ムック本のバッグ。

初めて本屋でバッグを買ったので、ムック本特有の安っぽさを知らず…。

ご近所でちょっと外出するときのみ使っていましたが、考えてみれば、わざわざ『ご近所用!』のバッグ何て要らないですよね。

どこに行くにもそれなりに身なりを整えれば良い。

そう考えると、『ご近所着』何てものもいらないかも。

お、バッグを捨てることで新たな発見?!

そんな目で、服ももう少し見直してみようかな?

新たな発見をありがとう!と、感謝を込めて、バッグ、捨て!

Posted on 15:41 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

物の手離し方いろいろ  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
先日もブログに書きましたが「1日3捨て」を実行中です。
しかし、捨てるには惜しいと思ってしまうものもあります。なので、捨てるだけではない、違った手放し方も考えました。

物の手離し方のひとつに、売るという手があると思いますが、私個人としてはあまり使いたくない手でもあります。

なんでもかんでももったいないと売りに出していると、スピードが落ちる。

管理や梱包の手間もある。

どうしてもタダで手放すのが惜しいもの、それだけをメルカリを使って売っています

上手に物を選別して

もうひとつ、あまり使いたくないけれど、上手に使っていきたいと思うのは人にあげるという方法。

実はこれは今日実践したのですが、捨てにくかったもので相手が喜んでくれるものだけ。

そして、あげる時は貰ってもらえると考える。
決して譲ってあげるとは思いません。

実際今日も相手のありがとうに対して、こちらこそ貰ってくれてありがとう。捨てにくかったから助かる!と、お礼を言いました。



どちらの方法も、上手に使えば私自身と買った貰った相手もハッピーになれると思います。

Posted on 15:30 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

親子で整理整頓セミナーに行ってみました!  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
少し前のお話になりますが、夏に親子向けの「整理収納きほん講座」というセミナーに小3の息子と参加してきました!

というのも、息子は気になる所しか片付けない、そしてその気になる部分が限定的。笑

私も私で、独りよがりに収納場所を決めて、それを息子に押し付けている面もあるのでは?という思いがあったので、参加してみたくなったのです。

講師は整理収納アドバイザーでミニマム収納クリエイターの寺尾江里子さん。


2日間に分けての講座で、子供にも分かりやすく、整理収納のイロハを教えていただきました。

印象に残ったお話がいくつかあるので、まず1日目から。

「スマイルマーク」というキーワードが出てきました。

スマイルマークとは、昔使っていたけれど、今は使わないもの。

それを子供自身に判断させるのが、2日目の講座までの宿題とされました。

子供にいる物といらない物を分けてもらうとき、このキーワードは凄く便利!

「スマイルマークがあると片付かないんだよ」
ということを息子も理解したようでした。

これは大きな収穫!


その他には
・片付けは思いやりでありマナーでもある
・工作を飾るスペースを用意
・定位置決めは「大体この辺」ではダメ

など、参考になり過ぎたセミナーでした。

私のメモにはその他にもぎっしり。笑

ひとつひとつを深く理解し、身に付けていきたいと思っています。

Posted on 12:32 [edit]

category: 片付け

tb: 0   cm: 0

メンタリストDaiGoの片付け本「片づけの心理法則」  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
寒くなってくると、お家にいる時間が増えますね。秋の夜長はもう終わりましたが、冬も夜は長いし、私は自然と本を読む時間が増えます。

メンタリストDaiGoさんの本が好きで、定期的に気になるタイトルを読んでいるのですが、片付け本「片づけの心理法則」を見つけたときは瞬時に手に取りレジへGo!でした。笑

冬はお片付けだって捗ります♪
片付いた暖かい部屋で、気持ちよく過ごしたい!


感想として、私がこの本の中で、一番「はっ!」としたのは

「聖地をつくる」

というところ。

「ここだけは常にキレイにする」
という場所をつくるのです。

私はダイニングテーブルを「聖地」と決めました!
すると達成感も味わいつつ、「他もきれいにしたい!」と、思う。

やる気もアップさせてくれる!

単純なことですが、効果があったので、これからも続けていこうと思っています。




気になる方はこちらをどうぞ

Posted on 15:29 [edit]

category: 片付け

tb: 0   cm: 0

1日3捨を実行中です!  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
愛知県でお片付け教室をやられている平野里佳さん発案の「1日3捨2019」プロジェクトに参加しています。

とはいっても何も難しいことはない。
ただ1日3こ捨て、Twitterにあげるだけ。

もちろんより効果的に行えるよう注意点はありますが、基本的にはそんな感じです。

注意点として平野さんが上げていることの中で、私が特に気にしているのは
「今日はここ!」と、場所を限定して手放すものを決めること。

これが、とっても効果的!

家の中をゴミ袋片手に家中徘徊するよりも(昔してた。笑)、達成感がすごい!

小さいスペースから3個抜くと、見た目にハッキリと、そのスペースがガランとします!

目に見えて成果がわかる!
癖になっちゃう快感ですよ♪

11月から始めて、途中体調不良でできない日もありましたが、ただいま40日目。

収納の中がスッキリとしてきて、場所移動も必要かなというところ。

収納改善もしつつ、とりあえず年末まで頑張る予定です!

Posted on 10:40 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

断捨離の再開と意識の共有!  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
2019年11月1日から、断捨離を再開し、片付け熱も上がっています。

放置してしまっていたこのブログも再始動です!

先日はダイニングの一角の整理を見直して、床置きの物を棚に入るよう整理しました。
見た目も多少整えて。

小3の息子がそれに気づき、

「なんかスッキリしたね」

と、言いました。

息子は、片付けは苦手なものの、整っていることは気持ちが良いらしく、先月歯医者さんに行ったときには、向きの揃っていないスリッパを見て

「こういうの気になるんだよね」

と、全てのスリッパの向きを揃え出すような子です。

家のランドセル置き場にはポーチやら連絡帳やらを積むんですけどね。笑


話がそれたので戻します。

主人は、片付けだけならなにも言いませんが、「捨てる」ことに関しては、苦い顔をします。

「片付けるのは良いんだけど、なんでもかんでも捨てればいいってもんじゃないと思うよ」

と言われたので、私は

「少しでも、お家が過ごしやすくなるために要らないものを捨ててるだけだよ?頭ごなしに否定されるのは悲しいな」

と、伝えました。

「あぁ、過ごしやすくね。それは悪かった。ごめんね」

と、主人。


そういえば、断捨離や片付けの目的なんて伝えたことがありませんでした。

それをせず、「今日は何個捨てた!」という話ばかりしていたので、抵抗が出たのかもしれません。

目的なんて言わなくてもわかると思っていたのに、違うんだと、実感しました。

3人で一緒に暮らす我が家。
それぞれが納得し、気持ちよく過ごすためには、お話も大事。

それを気付けたいい機会でした!


Posted on 11:44 [edit]

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

プロフィール

広告

AD

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

ランキング